眼の障害について

第1節/眼の障害 眼の障害による障害の程度は、次により認定する。 認定基準 眼の障害については、次のとおりである。